Tears Guitarのオールドスタイルギター Tears TJ-45 Series。こちらはブレーシングにスキャロップブレーシングを採用した Tears TJ-45 50s。ブレーシングによる木材の削り具合はサウンドに大きく影響するもので、高音から低音まで音の粒立ちが綺麗に揃って出力されるのは、スキャロップブレーシングの恩恵そのものです。

ネックの厚さはそこまで分厚いという訳ではなく、Uシェイプを採用。握り心地の良いオールドスタイルなネックシェイプに仕上がっています。また塗装は極薄のラッカー塗装に仕上げており、質感はまさにビンテージギター。湿度による木材の保護のみを目的とした超極薄なラッカー塗装はルックス以上にジャンボスタイルらしい大胆でパンチのある鳴りを奏でます。

ナット材、サドル材、ブリッジピンには水牛の骨を使用。特にブリッジピンに関しては、殆どのメーカーがプラスチック素材を使用していますが、Tearsでは質量の多い水牛の骨を使用しております。質量の多さは低音の出方に大きく影響を与えます。

PUにはアメリカ製のハイランダーIP-2を搭載。非常に高いレベルでの取り付け作業が要求されるPUですが、職人による手作業でのインストールはこのギターの高いピッチの安定性に繋がっています。

Tears TJ-45 50s

​・予想販売価格:220000円税別

・トップ材:シトカ・スプルース

・サイド材:マホガニー

・バック材:マホガニー

・ネック材:マホガニー

・指板:ローズウッド

・ブリッジ:ローズウッド 

・ボディバインディング:CABホワイト

・指板バインディング:×

・ナット材:水牛骨

・サドル材:水牛骨

・ブリッジピン:水牛骨

・PU:ハイランダーIP-2

・ペグ:Birdland original 3連ペグブラス

・スケール:628mm

・ナット幅:42mm 

・12F幅:53mm

・ボディ厚:124mm

ペグはバードランドオリジナルのGOTOH製3連ペグを搭載。

こちらのペグは75年までのギブソンに使用されていたポストと内部のギアがブラス製の物を再現した物になります。

また今回のモデルからヘッドロゴはスクリプトロゴをイメージしたオールド感のあるロゴを採用しています。

 

 

​カラー:2TS

​※BKは過去に製作したモデルになります。

Tears TJ-45 50s FM

​・予想販売価格:220000円税別

・トップ材:シトカ・スプルース

・サイド材:フレイムメイプル (ラミネート)

・バック材:フレイムメイプル (ラミネート)

・ネック材:マホガニー

・指板:ローズウッド

・ブリッジ:ローズウッド 

・ボディバインディング:CABホワイト

・指板バインディング:×

・ナット材:水牛骨 (Birdland製)

・サドル材:水牛骨 (Birdland製)

・ブリッジピン:水牛骨 (Birdland製)

・PU:ハイランダーIP-2

・ペグ:GOTHO製

・スケール:628mm

・ナット幅:42mm

・12F幅:53mm

・ボディ厚:124mm

​・カラー:​Natural

Gallery

※こちらのモデルの次の生産につきましては未定となっております。

SOUND CHECK

-​バードランドショールにて石井完治氏 デモ演奏 フィンガースタイル-

​​

TJ-45 50sの生音でのデモ演奏です。極薄のラッカー塗装とビンテージスタイルの追究で軽やかで乾いた印象のサウンドを放ちます。スキャロップ加工が施されている為、音ひとつひとつを楽しめる魅力があります。

-​バードランドショールにて石井完治氏 デモ演奏 ストロークスタイル-

​​

TJ-45 50sの生音でのデモ演奏です。ビンテージを追求しておりますが、弦1本1本のピッチ感に優れている為、コードで美しい和音を奏でます。

-​バードランドショールにて石井完治氏 デモ演奏 ハイランダーPUのサウンド-

​​

TJ-45 50sに搭載のハイランダーIP-2を使用したデモ演奏です。中低位機の太い張りのあるサウンドが得られています。

​※動画で紹介されているD-CustomブランドのAcoustic Mixerは現在Birdkandブランドから販売されております。

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com